キリンビール、軽やかな酸味が特長の「ブルックリンベルエアサワー」3月下旬より数量限定発売

キリンビール、軽やかな酸味が特長の「ブルックリンベルエアサワー」3月下旬より数量限定発売 画像

キリンビールは、米国の代表的なクラフトビールメーカーであるブルックリン・ブルワリー社のブランドであり、心地よく楽しめる軽やかな酸味が特長のサワーエール「ブルックリンベルエアサワー」を2020年3月24日(火)から全国の飲食店で、3月26日(木)からキリンオンラインショップ「DRINX」にて数量限定で発売します。

同商品は、トロピカルフルーツのような香りと爽やかな酸味を爽快に楽しめるサワービールです。スパークリングワインのような軽やかな飲み口で、ビールの新たな魅力を体感することができます。

ビールが苦手な女性などもカクテル感覚で楽しめる個性的な味わいとパッケージとなっており、ビアカクテルや、フルーツやスイーツと合わせるなどのスタイルで楽しめます。

原材料は麦芽とホップ。アルコール度数は4.5%。仕様は355ml瓶で、価格はオープン価格。

【ウェブサイト】キリンオンラインショップ「DRINX」

バーターニュースアプリ

バーターニュースのアプリが登場。インストールするだけでサクサク読むことができます。
ダウンロードはこちらから!

バーターニュースアプリ