台湾のデザート オーギョーチの効能

オーギョーチ

台湾を中心に人気の高いオーギョーチというゼリーは、つるんとした優しい食感が美味しいですが、その材料はクワ科イチジク属のつる性植物の実を使って作られます。美しい台湾人の美が詰まるオーギョーチの詳しい味や効能、副作用はあるのかについてお伝えしていきます。

  1. 目次
  2. プルプル食感が美味しいオーギョーチって?
  3. 実は健康食?オーギョーチの効能とは
  4. 偽のオーギョーチも多い
  5. オーギョーチは簡単に作れるおやつ
  6. 台湾で愛され続けるオーギョーチ

プルプル食感が美味しいオーギョーチって?

アイギョクシ

薄い黄色をした透明感溢れる涼しげな台湾スイーツ、オーギョーチとは、台湾のみに自生するクワ科イチジク属のつる性植物を材料としたゼリー状の甘味のことを指します。

日本では珍しく、名前も見聞きしたことがない方も多いですが、台湾では定番のスイーツです。オーギョーチに使用される植物はアイギョクシと呼ばれ、実を水中で揉むと固まる特徴を発見した親が、愛娘の愛玉という名前を取って付けたとされています。

オーギョーチは呼び方が色々

オーギョーチと呼ばれることもあれば、一見難しい漢字で愛玉子と記されることもあるオーギョーチは、どれが本当の呼び方なのか困ってしまいますが、今回テーマとなっているオーギョーチは漢字で書くと前述した愛玉子という文字になります。

オーギョーチ(ゼリー)を作る上で原料となる植物をアイギョクシと呼ぶことで少々表記の仕方が紛らわしく、混合してしまうことも多いため区別を付けると分かりやすいですよ。

オーギョーチはどんな味?

オーギョーチは味より食感を楽しみたいスイーツです。喉に滑るように流れていくほどつるつるとした食感は暑い夏に食べるにはピッタリ。

オーギョーチ自体には味が付いていないため、シロップなどをかけて食べたりはちみつなどと一緒に食べて楽しむのが基本的な食べ方です。

実は健康食?オーギョーチの効能とは

台湾のみで自生するアイギョクシから作られるオーギョーチは、希少のため日本ではまだまだ知名度が低い食品です。しかし、その栄養の高さから楊貴妃も食べ、現在でも食べられ続けているわけは、様々な効能が得られるからでしょう。

オーギョーチにはペクチンというジャムなどを作るために使われる凝固剤になる成分が含まれており、その含有量はイチゴの20倍と非常に豊富。そのため、整腸作用効果を表してくれます。

オーギョーチはペクチンが含まれていることでゼリー状になるということですね。また、美容や老化予防を筆頭に血流の流れを促したり、腎臓の働きを良くして解熱やむくみ、利尿作用、デトックスにも良いとされています。

美味しく食べられて、尚且つ効能も期待できるといった点は非常に嬉しいですよね。また、ゼリー状にしたオーギョーチはヘルシーに食べられますが、実のまま食べた場合はお米と同じくらいのカロリーがあると言われています。

オーギョーチの副作用

良い効果を表してくれるところにスポットが当たりがちなオーギョーチですが、腎臓の弱い方やお腹をすぐ悪くする方などは食べないことを推奨します。

また、オーギョーチの上に色合いをプラスするために乗せてあるクコの実は、子宮に刺激を与えることがあるため、妊娠中の方はクコの実を取り除きましょう。

偽のオーギョーチも多い

本物のオーギョーチからは様々な効能が期待できますが、販売されているオーギョーチにはゼラチンなどが含まれているものが多い現状です。

通常、アイギョクシはカルシウムが含まれている硬水で揉んでいくとペクチンの効果で水がとろとろとした状態になりやすく、寒天やゼラチンのように加熱は必要ありません。しかし、中にはゼラチンや寒天などを使ってとろみ感を出しているものがあるため注意が必要です。

オーギョーチは簡単に作れるおやつ

一般的なゼリーは作るのが結構めんどくさかったりしますよね。しかし、オーギョーチは加熱しなくても勝手に固まってくれるため、冷蔵庫がない場所に置いても常温で2時間もあれば固まります。

ただし、オーギョーチはカルシウムがないと中々固まらないため、軟水より硬水で作るのがおすすめです。

また、オーギョーチを取り扱っている店舗に行かなくても、通販でオーギョーチの種が販売しています。1から作ることにはなりますが、50gもあれば1500ml分のオーギョーチができるため大変お得です。

必要となる材料はアイギョクシの実と常温の水のみ。実は布袋に入れて輪ゴムで包み、あとは水の中で揉むだけです。色が黄色くなったら冷蔵庫に入れ、固まったら冷たいオーギョーチが出来上がります。

台湾で愛され続けるオーギョーチ

つるんとした食感の甘味は多くの方に喜ばれる食べ物です。オーギョーチもそんな涼し気な甘いものを欲している方にピッタリで、甘さの調節もできる点も魅力的なポイントです。日本でも本格的なオーギョーチや、アレンジして更に美味しくなったオーギョーチが食べられるお店もあるので、是非食べてみてくださいね。

The post 台湾のデザート オーギョーチの効能 first appeared on たべるご.

バーターニュースアプリ

バーターニュースのアプリが登場。インストールするだけでサクサク読むことができます。
ダウンロードはこちらから!

バーターニュースアプリ