ヤッホーブルーイング、ローソン共同開発クラフトビール「僕ビール君ビール」初の全面リニューアル

ヤッホーブルーイング、ローソン共同開発クラフトビール「僕ビール君ビール」初の全面リニューアル 画像

ヤッホーブルーイングは、コンビニエンスストアのローソンと共同開発したクラフトビール「僕ビール君ビール」を発売以来、初めて全面リニューアルします。3月より順次切り替えていきます。

今回のリニューアルでは、ホップ由来のレモンやマスカットを思わせる香りをより印象的にするために、ホップの使用量を約2倍に増やしています。また、これまでよりも酵母の発酵温度を下げてエステル香を抑えたことにより、ホップの香りが前面に出ています。アルコールも控えめにしたことで軽快な飲み口に仕上がっています。

パッケージは山吹色をベースに、製品キャラクターである「かえる君」が大きく飛び出す動きのあるデザインに変更。ロゴも手書き風の文字からはっきりとした見た目の文字にしています。

原材料は大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ。ビアスタイルはセゾンで、アルコール度数は4.5%。容量350mlで294円(税込)。全国のローソン・ナチュラルローソン・ポプラの酒類取り扱い店舗では3月上旬より、公式ビアレストラン「YONA YONA BEER WORKS」では3月5日より全店で、公式通販サイト「よなよなの里」では5月頃より販売予定です。

【特設ページ】僕ビール君ビールリニューアル
【販売サイト】よなよなの里
【関連ページ】ヤッホーブルーイング

バーターニュースアプリ

バーターニュースのアプリが登場。インストールするだけでサクサク読むことができます。
ダウンロードはこちらから!

バーターニュースアプリ