サンクトガーレン、桜餅のようなビール「サンクトガーレンさくら」発売

サンクトガーレン、桜餅のようなビール「サンクトガーレンさくら」発売 画像

サンクトガーレンは2月19日、本物の桜の花と葉で風味付けをしたビール「サンクトガーレン さくら」を4月中旬までの季節限定で発売します。香りも味わいも桜餅風味のビールです。

同商品は、「さくら名所100選」にも選ばれている長野県伊那市高遠の桜を使用。ビールの苦味と香りのもとになるホップの使用を抑え、桜の花と葉で風味付けをしています。ホワイトデーのギフトや、お花見シーズンにぴったりです。

また、柔らかい口当たりを出すために小麦麦芽を20%使用、さらに神奈川県海老名市の泉橋酒造で栽培された酒米 “楽風舞(らくふうまい)”もあわせて使用し、米特有のふくよかな甘い風味を引き立てています。

原材料は麦芽、ホップ、米、桜。アルコール度数は5%でIBUは17。330ml瓶で価格は460円(税別)。サンクトガーレン公式ネットショップ、主要百貨店(一部除く)のお酒売場、関東のイオン40店ほかで購入できます。

【販売ページ】サンクトガーレン公式ネットショップ
【関連ページ】サンクトガーレン

The post サンクトガーレン、桜餅のようなビール「サンクトガーレンさくら」発売 first appeared on クラフトビールの総合情報サイト My CRAFT BEER.

バーターニュースアプリ

バーターニュースのアプリが登場。インストールするだけでサクサク読むことができます。
ダウンロードはこちらから!

バーターニュースアプリ