絶景の「あじさいドーム」登場! ハウステンボスで「あじさい祭」(長崎県佐世保市)

新スポット「あじさいドーム」

長崎県佐世保市のハウステンボスで開催される「あじさい祭」を紹介します。「あじさい祭」では、日本最多となる1,250品種のあじさいを間近に観ることができます。目玉は、鏡張りの空間に登場する「あじさいドーム」。見上げるほどの大きさで、まるで万華鏡を覗いているかのような美しさが広がります。2019年に初登場となる「あじさいドーム」を観に、ハウステンボスへおでかけしてみませんか。

ハウステンボスの「あじさい祭」とは!?

可憐に咲くあじさい ©iStock

長崎県佐世保市にあるハウステンボスでは、2019年6月1日(土)から6月30日(日)までの期間中、日本最多1,250品種のあじさいを観賞できる「あじさい祭」が開催されます。

「あじさい祭」では、例年好評の「あじさいロード」をはじめとした人気スポットに加え、2019年は新スポットとして、室内であじさいをゆっくりと観賞できる「あじさいドーム」が登場します。

また、一流アーティストの生演奏が楽しめる「あじさいの広場」や幻想的な光で彩られた「あじさいライトアップ」など、一日を通して楽しむことができます。さらに、専門家による「あじさいセミナー&ガイドツアー」や「あじさいマーケット」も開催されます。

見どころ1 「あじさいドーム」

万華鏡のような空間が広がる「あじさいドーム」

あじさいの宮殿内(パレス ハウステンボス)に新スポットとして、鏡張りの空間に「あじさいドーム」が登場します。青、紫、水色のグラデーションが美しい色鮮やかなあじさいが映り込み、まるで万華鏡のような幻想的な空間が広がります。「あじさいドーム」は、パレス ハウステンボスの3階に展示されます。

見どころ2 「あじさいロード」

日本一長い「あじさいロード」
ライトアップされた「あじさいロード」

「あじさいロード」は、日本一長い800メートルのあじさいの小路です。ロードパレス ハウステンボス前の並木道沿いに連なり、日本最多1,250品種のあじさいを間近に楽しむことができます。品種ごとに色や形が異なるあじさいを見比べつつ、のんびりと散策しましょう。また、夜のライトアップも必見です。

見どころ3 「あじさいの広場」

色鮮やかな「あじさいの広場」

「あじさいの広場」は、あじさいの鮮やかな色彩と音楽に包まれた広場です。ホテルシェフ監修のグルメや一流アーティストの生演奏を楽しみながら、ゆったりとした時間を過ごしましょう。「あじさいの広場」は、アムステルダム広場にあります。

見どころ4 「あじさいセミナー&ガイドツアー」

あじさいの見どころ、特徴を解説する専門スタッフ

「あじさいセミナー&ガイドツアー」では、専門スタッフが、珍しい品種のあじさいや、あじさいの見どころと特徴をわかりやすく解説しながら、ハウステンボスのあじさいスポットを案内してくれます。「あじさいセミナー&ガイドツアー」は、パレス ハウステンボス参道で開催されます。

見どころ5 「あじさいマーケット」

パレス ハウステンボス前の「あじさいマーケット」

「あじさいマーケット」は、あじさいがズラリと並ぶ、圧倒的スケールのあじさい市場です。およそ700品種のあじさいをその場で購入することができます。「あじさいマーケット」でお気に入りのあじさいを購入すれば、「あじさい祭」の感動を自宅でも楽しむことができます。「あじさいマーケット」は、パレス ハウステンボスの前で開催されます。

■ハウステンボス
・住所:〒859-3243 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
・URL:https://www.huistenbosch.co.jp/

いかがでしたか。長崎県佐世保市のハウステンボスで開催される「あじさい祭」を紹介しました。まるで万華鏡を覗いているかのような「あじさいドーム」を観に、ハウステンボスへでかけてみませんか。